大人の耳なし芳一〜アソコにもお経書くってマジ!?第4話あらすじネタバレ

第4話:霊力でマーキング!?それってまさか、中に…!

除霊で初めてを奪われて…
大人の耳なし芳一
〜アソコにもお経書くってマジ!?
作者:いこいとうこ・こも
[ComicFesta]【BL】大人の耳なし芳一〜アソコにもお経書くってマジ!?.ver1.2.1

 

(第4話)
霊力でマーキング!?それってまさか、中に…!

 

セクハラ幽霊のアソコを無理やり咥えさせられた雅人。

 

抵抗するも逃げ出すことができず、ついには口の中に熱を放たれてしまった。

 

やっと口内が解放され、苦い液体を出そうとするも跡形もなく消えていた。

 

すると下半身の方から一連の様子を見ていた拝の笑い声が聞こえてくる。

 

幽霊に口を責められている間、彼はずっと後ろをほぐしていた。

 

じっくりと慣らされたそこは、少し掻き回されただけで快感が押し寄せるように…

 

文句を言いたかったはずなのに頭はもう何も考えられない状態だ。

 

さらに幽霊が胸を弄り始め、二つの快感に押し流されていく雅人。

 

幽霊はどうやら拝に対抗しているつもりらしい…

 

快感に酔いしれている雅人に対し、拝は本当に除霊して欲しいのかと意地悪なことを言ってきた。

 

その言葉で我にかえり当たり前だろうと叫ぶと、思いもよらぬ言葉を投げかけられる。

 

なら、覚悟を決めるんだな

 

意味を理解する前に体制をひっくり返され手首を掴まれる雅人。

 

あっという間の出来事にまだ頭がついていかないままだ。

 

後ろからのしかかられ、足の間に熱いものがあてがわれた…!

 

何をするんだと抵抗を試みるも拝は止まる気はないらしい。

 

先程までほくされていた所をつつかれ、自然とひくついているのが自分でも分かった。

 

ちょっと待って…

 

そんな言葉は待たないという強い一言で封じられてしまった。

 

何かが中に入り込もうとしてくるものの、どう考えても入る気がしない。

 

必死で名前を呼びながら無理だと訴えるも拝の表情は余裕のまま。

 

一見すると除霊とは関係のなさそうな行為だが、他の男を肉体的に受け入れることで幽霊も諦めるのだと言う。

 

そして雅人の中に熱いモノがみるみる入り込んできた…

 

霊能者とセクハラ幽霊に挟まれて…!?

大人の耳なし芳一

アソコにもお経書くってマジ!?

▼▼まずは無料サンプル試し読み!▼▼

[ComicFesta]【BL】大人の耳なし芳一〜アソコにもお経書くってマジ!?.ver1.2.1

▲▲無料試し読みは画像をタッチ▲▲

スマホ専用コミック(android & iPhone対応)

試し読みは完全無料です!

大人の耳なし芳一〜アソコにもお経書くってマジ!?BL漫画配信タイトル

 
inserted by FC2 system